読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元警察官による安全情報

公安扱いされているおばさんの安全情報です…

導かれる者‥

少し前まで、テレビやラジオのCMでは懐かしいメロディーが流れていました。

トヨタ」の「アクア」のCMの「ドラゴンクエストのテーマ」です。

(もしかしたら、今も流れているのかも知れませんが、私は最近テレビもラジオもNHKが多いので‥)

あのCMは当時、「姿の見えない危険な何者か」の存在を感じていた私に、「戦いは始まっている」と言うメッセージを与えてくれました。

そしてこの夏、何故か物凄く気になり、久しぶりに「ドラゴンクエスト7」を少しだけプレイしました。

(私は以前、おかしな事ばかりで辛くて仕方ない時期、ストレス解消にDS等でドラクエをする事があり、昔は弟がやるのを見ていました。トヨタで働く妹はそれを呆れながら見ていました。)

確か、「相手がロボットでは、心理戦も兵糧攻めも通じない。」と言う様なセリフがありました。

この言葉は、私を恐怖させました。度重なる就職活動の妨害、職場に送り込まれる刺客は「兵糧攻め」、次から次へと続く嫌がらせは「心理戦」

相手がしている事をノートに色々まとめてみると「私は命を狙われている」と確信しました。

そして、「このままでは滅ぼされてしまう。打って出るしかない。」と言う様なセリフがありました。

元々、私が今年の7月にFacebookを再開したのは、命の危険を感じたからでした。内容は、日記の様な物でした。暗に、危機を知らせる物でもありました。明らかにFacebookを見られている形跡があるのに嫌がらせは全く止みませんでした。打って出るしか無かったのです。

これは、今思うと、Facebook民主党が起こした事件を告発させる為の物でした。

私は「追い詰めると、ネットに何を書くか分からない」と言う事を知っていた人物が、嫌がらせを指示したのです。

f:id:szero:20151121174837j:image